第28回ビジョン鍋 鍋を通して異業種交流!!

こんにちは、田中でございます。

6月13日に開催された、
日本一鍋プロジェクトに参加してきました!

今回は鍋奉行岡村さんビジョン作りコツをお伝えしながら、
世界を鍋」にする未来を語っていらっしゃいました!

岡村さんの鍋への思い感謝挑戦をすごく感じる
プレゼンを聞いて、参加者の皆様と鍋を囲み、
新鮮自家製パクチー鍋だったので、パクチーをみんなで分け、
一斉に投入しました。

楽しくて暖かい、そんなムードで鍋会が始まりました!

パクチーを煮ている間に一人1分の自己紹介をして、
本当に様々な業種の方が集まっていると思いました。

僕はこの中では最年少で、お酒は飲めませんでしたが、
それでも楽しく皆様と鍋を囲むことができました!

こんな風に鍋を囲んだのは、もう昔のことで(まだ若いのですが)、な
んだか東京に出てきて不安な気持ちがすごくあったりしていて、
最近肩に力がすごく入っていたのですが、少し緩みました!!

そんな風に、始まってすぐに鍋の影響を強く受けながら、
煮たパクチー生のパクチーを(もちろん鍋の具も)頬張っていました!
新鮮だからでしょうか?すごくパクチー美味しかったです!

2つ目の、岡村さんの「世界を鍋」にするというテーマでのプレゼンが始まってからは、
カメラマンとして動き回らせていただきました!

異業種の方が集まることで、
一人では思いもつかない発想意見提案が出たりして、
鍋の力をふつふつと感じましたし、
これが世界平和へと繋がっているのかと感じました。

社会人としてスタートしたばかりの僕ですが、
こういう異業種の方との交流もこれから大事にしていかなくてはいけないのかなと、
19歳のまだまだ未熟な脳で思いました。

実はこういう交流の場に行くのは初めてで、紹介以外での名刺交換も今回が初めてでした。
まだまだ入社したばかりですし、弊社の事業内容なども上手く把握できておらず、あまり会社についての説明もできませんでした・・・

ですが、栗原さんが考案してくれた、見習い戦士Lv1という名刺の肩書きのおかげで、会話をすることができました。
見習いということと、19歳ということを皆様が気にかけてくださってくれて、
話題を振ってくれたりしていただいたおかげで、緊張していたのですが、楽しむことができました!
本当にありがとうございました!

今回ご一緒した方々と、次にもし会うことがあるのであれば、
名刺の肩書きも僕自身もレベルアップした状態で、
またを囲みたいです!

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP